Entries

8月中旬の現状~おやつCS 2014 Summer Festival 関西大会~

16日に奈良県で行われた「おやつチャンピオンシップ2014 Summer Festival 関西大会」に参加してきました。
おやつCSは初めてです。

0回戦→大会レポ→環境考察→レシピ考察

大会まで

0回戦:
トモチチさんトモキ君親子に同行して、岡山勢の黒井テンコさん、004、PRIDE、PRO、某もこうで
前日22時頃からトモチチカーにて奈良へと移動。
岡山勢は6人の4チームで参加となった。
デッキに不安しかなかった為オールを決行。
深夜2時頃神戸-奈良の山中を移動中何故か怖い話を始める004とPRO。PROの上手く怖い話と対照に
全く怖くない怖い話の面白さのせいでより目が覚める。PRO曰く夜の山中は幽霊激アツZONEらしい。
午前4時頃ファミレスに到着。ラスト調整。自分のデッキを弱い呼ばわりする私。
オールのピザは上手かったが当然お腹にきた。

会場入り。
早速トイレを済ませ。チームのえりんぎ・シバヤシと合流。大会開始は予定より30分延びる。
大会開始25分前
私「弱い。デッキ作るぞ」 えりんぎ・シバヤシ「・・・?」
ストレージからカンクロウブラスターを取り出しスリーブin。
調整したランデスサイクリカ・ゲイザーモルト・キューブ・デアリ次元・バキを崩し、新しくデッキを組み始める私。
当然二人は絶句。机に広げられるスリーブの山。周りの岡山勢も絶句。
スリーブは全部同じに新調してあったので15分でデッキを完成させ5分でレシピを書く。ギリギリ滑り込み。
大会開始20分前に考えたことすらないタイプの無調整地雷を持ち込むという前代未聞の行動に出た。


大会レポ

不甲斐ない事にお相手のデッキタイプ忘れましたので簡易で。
黒単、キューブ、ランデス、モルト、墓地、ユニゲ、バキ、赤黒に当たりました。

予選
一回戦:いきなりチーム0-3をかます。言葉で励ましあうも全員顔面蒼白
順調に駒を進める岡山勢と比べて予選抜けは絶望と思われた。
二回戦:チーム3-0。持ち直すが不安は消えない。
三・四回戦:2-1で補い合い、予選抜けリーチ。殺意を高める。
五回戦:強豪やも氏のチーム。横二人が1-1で勝敗は私に委ねられる。
デアリモルト相手に先攻2-4マナクラを決め、相手リカバリー出来ず。返し勝利リュウセイをプレイ。
しかしその後ジェニー・ブースト・除去しか引かなかった為ビートに移る。相手盾0枚。
盤面を全て返されトップ黒・緑ホールを狙う。だが除去しか引かず獄門解体蘇生で相手の対応幅を狭める。
次の私のターン。トップサイクリカ。勝利ガイアールは飛ばせないものの、6000の高ラインを相手は返せず投了。
嬉しさのあまり叫ぶ私。歓喜するチーム。安堵。長く辛かった予選がやっと終わる。

他岡山勢も予選を抜け、16チーム中4チーム身内となり、喜び合うと同時に絶対倒すという気持ちも
高まってきた。

決勝トーナメント

当然最下位で予選抜けを抜ける私達w

決勝トナメ一回戦:ランデスサイクリカ
お相手が岡山CS優勝の方で優勝プレマを広げられ燃えない訳がなかった。運営vs優勝者の始まりである。
内容は覚えてないですが、動画撮られましたのでそちらをご確認頂ければ。
シバヤシ君が先に勝ち、あと一勝を取りにいく。
握っていたカンクロウブラスターを満を持して盤面に叩き付け、相手のトリガーを封殺し勝利。
お相手さんからは「まさかそんなカードを打たれるとは思わなかった」と賞賛の言葉を頂いた。

ベスト8。他岡山勢も全員上がり、8チーム中4チームが岡山勢という波乱の幕開けとなった。

決勝トナメ二回戦:赤黒
ヒビキを出され悶絶する私。2-4解体で手札を除くとバレル・バレル・ミカド。ミカドを落とすが不安しかない。
バレルをプレイされるが、返しのフェアリーホールで勝利ガイアールを出しヒビキ撃破。
この後もう一枚のフェアリーホールでタイタンを着地させ、マナからホールやサイクリカ、除去を引っ張り出す。
相手はアタッカーが一枚ずつしか増えない為、モルト意識で丁寧にプレイし、カンブラを待つ。
横が1-1でリーチをかけ、ラストが私。カンクロウブラスターが手に入り、「行くぞ!お前ら!」とチームを
盛り上げる。そのままカンブラを叩き付け、チーム一丸となり盾を割りに行く。
ベスト4。もう優勝はすぐそこだった。

この時点で岡山勢2チームが敗退し、残るはPRIDE君と私のチーム。

準決勝:墓地
動画取られましたので詳細はそちらで。
思い出したくないので簡略化しますが、プレミで負けました。
墓地が厳しいとは分かっていましたが、勝てる確率を減らしたのは大きな過ちでした。反省してます。
運営を困らせる程の長考の末、相手のSA無しワンチャンに賭けるも確率が低すぎ敗北。
チーム1-2で敗退。ファイナルへの道は閉ざされた。

三位決定戦:ユニバースゲート
此方もあちらのチームも6人とも疲労と悲しみに包まれていた。
ブーストを落とすがトップブーストで綺麗に動かれそのままゲートビートで負け。
あっさりと三試合を1-2で終え、チームでたたえ合った。

3人とも満足はしていなかったが、笑顔でいた。単純に楽しかった。
予選0-3から始まり、個人6-3、チーム勝ち16-負け11、4位という戦績を残し私たちのおやつCSは幕を閉じた。


環境考察

母数はバキ、キューブ、デアリゲイザーモルトが多く、次いで黒単、墓地、次元モルト、速攻ランデスと考え、自分の中ではランデスサイクリカを使用する気でいました。バキ・キューブ・黒単・墓地に有利が取れ、他もそこそこの勝率を稼げると考えていました。二日前までは。
前日、身内のタカにスリーブ入れを手伝って貰い、ゲイザーモルトを少し回してもらう。
全く勝てない。この時は構築上の問題だと考え、行きの車内で見直す事に。

当日4時のファミレス。頭の中でゲイザーモルトを意識して一人回し。
勝てない。
キューブ握るか・・・チカラない。バキ同型運ゲ。弾丸無理。無理。
ゲイザー・・・キューブ無理。地雷に弱い。無理。
バキ・・・いろいろ不安要素ありすぎ。弾丸絶対増える。無理。
次元モルト・・・ゲイザー不安。その他運ゲ。無理。
その他・・・はなから選択肢になかったので持って来ず。

大会開始25分前
何握っても勝てない」→メタ読み放棄→デッキ全崩し→構築

なので今回メタ読みはしてないに等しいです。しかしそれが間違いだとは思ってません。
行きの車内でもみんなメタ読みがバラバラで不安になっていました。
おやつファイナルでは8人のデッキタイプがバラバラ。そういう環境だったのです。

大事なことは自分のデッキを信じる事
優勝者のPRIDE君も、不安だがデッキパワーを信じると言っていました。
そういう事だったんだと思います。

まともな考察出来ずすみません。
ですが、これが私個人の結論です。


レシピ考察

『アナ次元@おやつCS 2014 Summer Festival 関西大会』
アナ次元@おやつCS 2014 Summer Festival 関西大会

4 x アクア・サーファー
3 x 龍素記号Sr スペルサイクリカ
4 x 超次元エナジー・ホール

4 x 解体人形ジェニー
1 x 超次元リバイヴ・ホール
4 x 地獄門デス・ゲート
2 x ガンヴィート・ブラスター
4 x 霞み妖精ジャスミン
1 x 次元流の豪力
4 x フェアリー・ライフ
4 x マナ・クライシス
3 x 超次元フェアリー・ホール
2 x カンクロウ・ブラスター


2 x 時空の喧嘩屋キル/巨人の覚醒者セツダン
1 x タイタンの大地ジオ・ザ・マン/貪欲バリバリ・パックンガー
1 x 魂の大番長「四つ牙」/バンカラ大親分 メンチ斬ルゾウ
1 x 勝利のプリンプリン/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン
1 x 勝利のリュウセイ・カイザー/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン
1 x 勝利のガイアール・カイザー/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン
1 x アクア・アタック〈BAGOOON・パンツァー〉/弩級合身!ジェット・カスケード・アタック


語った通り、15分で一から作り、プレイングは大会で学んだ無調整デッキです。
強さ、弱さは目に見えていますので省略。15分でそこまで考える時間は無いです。

ただ、カンクロウブラスターというカードだけ解説します。
今の環境のテンプレデッキは、ギリギリまでカードパワーを上げたいが為に、「ギリギリでモルトをみれる」というカードをチョイスしていると考えました。
その範囲は、4000以下を焼ける、吸い込むや地獄門など呪文のパワーに頼るものです。
カンクロウブラスターはそんな環境を見事にかわせる強カードです。
しかし今のシナジー重視の環境では使いにくく、強いけど他に優先するものがある程度の札としか見られていませんでした。
私もそう思ってました。
しかしあえて度外視されているそれを選択し、展開・除去・妨害が安定している次元をチョイス。
次元のファンクは最も弱いカードだと昔から考えていますので、黒緑軸をやめ青をチョイス。
先に色配分を綺麗に整え、そこにカードを当てはめていく。
アナ次元の吸い込むも弱いと考えていたのでサーファーをチョイス。貸して下さったテンコさん有難うございます。
シバヤシ君の助言でガンヴィートブラスターを入れ、自分としては一年半ぶりの地雷の完成であった。

大会ではサイキックのチョイス故に、ビックマナと勘違いされプレイミスをする方が何人もいました。
そこは上手かったと自分を褒めたいです。

カンクロウブラスター最強。終わり。


最後

根拠も自信も無いデッキを握り、常に嘔吐しそうな予選を抜け、歓喜し、また落胆。
常に感情の起伏が激しく、非常に疲れるCSでしたが、CSで一番楽しかったです。
無理と分からせてくれた、岡山勢のみんな・高知勢のみんな・斎藤・その他大勢の方。有難う。
日を跨いで行き帰り車を出して下さったトモチチさん、有難う御座います。
応援して下さった方々、有難う御座います。

なにより組んでくれたえりんぎ君、シバヤシ君ほんとに有難う。不安にさせてゴメン。プレミゴメン。
でもホント楽しかった。感謝してる。

これでおやつ関西は終わりです。

次は山口CSです。頑張ります。

今後も本気で優勝目指す負けず嫌いな方からのチーム戦お誘いを待っております。
組んだ組んでない・身内身内外関わらずお待ちしております。

PRIDE君おやつ日本一おめでとう!岡山勢の誇りや!

長文お読み下さった方、有難う御座いました。これからも宜しくお願いします。










Comment

Re: お疲れ様でした。 

> 長い戦い本当にお疲れ様でした。読んでいて気持ちが伝わりいろんな面で感動しました。たまに拝見させて頂き勉強させてもらっています。今後のご活躍を祈念しています。

乙ありです。感情メインで書いたので大変嬉しいですね。
今後も良い記事が書けるようベストを尽していきたいと思います。
  • posted by 某もこう 
  • URL 
  • 2014.08/19 11:07分 
  • [Edit]
  • [Res]

お疲れ様でした。 

長い戦い本当にお疲れ様でした。読んでいて気持ちが伝わりいろんな面で感動しました。たまに拝見させて頂き勉強させてもらっています。今後のご活躍を祈念しています。
  • posted by ジュン 
  • URL 
  • 2014.08/18 17:43分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

プロフィール

某もこう

Author:某もこう
住所【高知県→岡山県→高知県】

【引退】ハースストーン
【引退】シャドウバース
【引退】デュエルマスターズ
【引退】ヴァンガード
【引退】ヴァイスシュヴァルツ
【引退】遊戯王
【引退】ウィクロス


【主な戦績】

DM公式 中国エリア 準優勝
(2013年冬)
おやつCS 関西 3人戦 第4位
(2014年夏) 
第1回山口CS 個人戦 準優勝
(2014年夏)
vault大会数字ランキング 7位
(2015年春)
DM公式 中国・四国エリア 第3位
(2015年12月)
おやつCS 5人戦 ベスト8
(2016年1月)
おやつCS 個人戦 第4位
(2016年1月)
第1回平安CS 第4位
(2016年3月)
第1回地下ラボCS 第4位
(2016年7月)

検索フォーム

最新記事

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

右サイドメニュー

リンク集

Twitter

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR