Entries

11月一週目の現状

お久しぶりです。
ブログを新調したり、ホームページを作ろうかとも思いましたが、やっぱりこのまま使っていきたいと思います。

【Q&A】

Q:半年間何やってたの?
A:岡山の新環境に頑張って慣れていました。
自分が活動している範囲は結構資産ある方が多く、中学生でもキューブやシューゲイザー使ってたりと、上位陣が固定化していませんね。
私にもようやく身内というものが出来まして、広島のPRIDE君、島根のぶどう君、高知のタカと、岡山新参勢として仲良くなりました。
さらに、岡山勢の、りゅーてぃさん、たしたしさん、黒井テンコさん、黒百合さん、004さん、PRO君とも仲良くなれ、週末はオレタンに集まったりと、充実してますね。


Q:資産が増えたそうで...
はい。正直増えました。
その割には全然結果残してないですね、なんて言われそうですが、環境的に地雷を作るメリットが無いように感じます。

というのも、現在のテンプレメタデッキであるキューブ・シューゲイザー・各種速攻に安定して勝てて、フォーミュラー・ハンデス・墓地・アシッドに5割以上あるデッキはこの半年間ありませんでした。
それほど環境が平らであり、〇強環境ではないということです。


今のデッキタイプはどれも、苦手なタイプに当たったら先攻ゲーか負けを強いられるデッキだらけです。
その中で少し突き出たのが、「最大値が大きく、少々苦手でもゴリ押し出来るデッキ」だと私は思っています。
キューブ・シューゲイザー・各種速攻は、速度・カードパワー・STアドによって、ある程度安定していて最大値が高いです。

話がだいぶ逸れましたが、以上の理由で私的に最大値の低い地雷は作るメリットが無いです。
高知の地雷枠として岡山入りした訳ですが、スタイルを変えざるを得ませんでした。

今は、どれにも取れそうなデッキとして、シューゲイザー、速攻、アシッドを使ってます。
どれにもシフト出来る方が、モチベを保ちやすいと感じました。
ビマナ・ドロマー・墓地・マンモス・ヒラスネは正直使っててしんどいです...
一応、またvaultの方にレシピ上げ始めましたので宜しくお願いします。


Q:CS出たんですよね?
はい。高知龍馬ミニCSとのじぎくCSに参加させて頂きました。
結果はどちらも予選落ちです。メタ思考でいきましたが、それが仇になりました。
緊張してプレイミスを連発したのも悔しかったです。
次回のCSは予選上がれるよう頑張りますね。ブログにも詳細を書きたいと思います。


Q:E3出るんですか?
はい。中国エリアで出ます。
初めての公式戦なので頑張りたいところです。

久し振りのデッキ公開として、E3のオリジナルレシピの中で面白そうな物を上げておきます。

E3青赤緑シューゲイザー
E3青赤緑シューゲイザー - ver.bou3mokou

4 x ドンドン吸い込むナウ
4 x フォーチュン・スロット

4 x 突撃奪取 ファルコン・ボンバー
4 x 双砲 ロードスター
2 x 新世界 シューマッハ

2 x 天真妖精オチャッピィ
4 x フェアリー・ギフト
4 x フェアリー・ライフ
4 x ピクシー・ライフ

4 x 神聖麒 シューゲイザー
2 x 飛散する斧 プロメテウス
2 x 無双竜鬼ミツルギブースト


久しぶりのデッキ公開です。
E3専用ですが、通常環境でも戦える気持ちで作っています。
此方は一から考えたオリジナルの物です。
枚数やカードは調整前の物となります。

【動き】
2-4-5(1-7-4-5)で盾5枚を割りに行きます。
赤単はオチャッピィを絡めて3tキルを狙います。

【強み】
ビート系統で最高の速さを誇ります。
最速で決まればST一発踏んだところで返せません。
中型SAが多いので、一度止まっても殴り続けれます。
青のドロソで安定度をあげれます。

当たり前だけど弱みは言いません。

他にも10個ほど考えていますが、パーツを集めるのが大変ですね。
上手くカードを集めたいものです。

【E3雑記】
自分はE3は「永遠のリュウセイカイザー」が最強カードだと思っています。
「何が最強カードだ!さっきのレシピ永遠龍入ってないじゃないか!」
仰る通りです。私は永遠龍を「高い基準」と考えています。

色々な方が仰っていますが、E3に一枚でゲームを終わらせるカードはありません。
一枚で終わらせれないということは、複数のカードが必要です。
複数のカードで攻めに行くことでマイナス面が大きくなるのがSTです。
一枚に一除去で1-1交換ではなく、コンボによっては3-1交換を強いられる事もあります。
よってSTが蔓延るこの環境で、盾を割る行為は非常にリスキーな事が分かると思います。
そこで、早めに殴る、横に並べる、守りを固める事が必要になってくるのですが、これを単体で担えるのが永遠龍です。
自身のやられにくさも合間って、相手のテンポを崩すには最適なカードだと言えます。

しかし次点で強いのが墓地送りです。
E3には致命的な穴があり、「墓地回収が弱すぎる」といった穴があります。
墓地コンですら「墓地は墓地」という風潮になっているように感じます。
墓地に落ちたカードが拾えない→山から投下せざるを得ない→しかしパワー不足
イエスが戦える隙はここにあります。
一方でビマナ等のマナ回収は強いです。
プロメテウスやピクシーライフの強さを改めて実感した方も多いのでは?
その点ではオチャッピィに期待していますが、如何せん遅いです。

また話が逸れましたが、よって、永遠龍は単体で役割を多く担えるが、除去の強いE3ではフィニッシュカードにはなりにくい事が分かる。
つまり基準として見る事で、警戒しつつ他の可能性を探れるという事です。

言葉足らずですがE3は始まったばかり。またいつか再考察します。
追々vaultにもE3を上げていきたいと思いますので宜しくお願いします。


【みやこ杯開催】
みやこ杯詳細ページ
今週土曜日にオレタンで開催されます!
内容はE3ということですが、私は中間テストもありギリギリで頑張ります!

この大会、商品が凄く豪華です。
商品一部
サインカードも凄いけど、ボックスも凄い…。
頂きますねw
遠方から来られる方、当日は宜しくお願いします。


いつも通り途切れ途切れの文章ですが、某もこう第二期ブログを、これからも宜しくお願いします。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

プロフィール

某もこう

Author:某もこう
住所【高知県→岡山県→高知県】

【引退】ハースストーン
【引退】シャドウバース
【引退】デュエルマスターズ
【引退】ヴァンガード
【引退】ヴァイスシュヴァルツ
【引退】遊戯王
【引退】ウィクロス


【主な戦績】

DM公式 中国エリア 準優勝
(2013年冬)
おやつCS 関西 3人戦 第4位
(2014年夏) 
第1回山口CS 個人戦 準優勝
(2014年夏)
vault大会数字ランキング 7位
(2015年春)
DM公式 中国・四国エリア 第3位
(2015年12月)
おやつCS 5人戦 ベスト8
(2016年1月)
おやつCS 個人戦 第4位
(2016年1月)
第1回平安CS 第4位
(2016年3月)
第1回地下ラボCS 第4位
(2016年7月)

検索フォーム

最新記事

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

右サイドメニュー

リンク集

Twitter

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR