Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高知最後の記事

「イエスを喰える黒緑次元」「デアリ次元」


イベント非公認二つです。概要は今までの記事で。
※高知最後の記事になりますので、かなり長くて言葉足らずですがご了承を。


3/16 ゲームアーク非公認

使用:ドロマーイエス(バトウ4・魔天2・墳墓1型)

×先攻:一回戦:シャチホコ:えりんぎさん

トリッパー・エタガ・パンツァー、相手場0で盤面を抑えるも、解体後にアツト・クイーンを決められる。
それからお互い決定打を引けず、こちらはLO勝負に持ち込む姿勢に。
こちらバトウ待ちをしていると、後半ピエロからデスゲを飛ばされ、盤面を抑えていたファンクを焼かれ、
あちら山6枚、こちら山10枚という状況から、コアクマンをリアニから3枚ドローに流れる。
こちらも返しクイーン除去の鍵となるライデンを引くが、イエスの枚数とベルリンで除去出来ず。
そこからPクリシャチホコ2体展開をアクアで一体しか除去出来ず、次々ターンに覚醒リンクで敗北。

結果あちら山2枚までもつれ込む長丁場となり、大変面白い試合が出来ました。
えりんぎさんにも満足してもらって光栄です。

反省としては、解体を出したあちらの手札が、デスゲート・クイーン・バトウだったのですが、
パンツァーを居座らせたかったのと、墓地にアツト等が落ちていた理由で、
デスゲートを選択しましたが、ハンドアドはそれほど差が無かったので、
もう少し長い目で見ても良かったのかなと思いました。


3/24 高知勢vsアーク勢

使用:デアリガズ次元

まずレシピを(対決当時の構築です)

break to dimension
break to dimension

4 x 解体人形ジェニー
2 x 威牙忍ヤミノザンジ
3 x 超次元ミカド・ホール
3 x 地獄門デス・ゲート
1 x 問答無用だ!鬼丸ボーイ
4 x カモン・ピッピー
2 x 爆竜 GENJI・XX
4 x 超次元ボルシャック・ホール
1 x 超次元ガイアール・ホール

4 x 霞み妖精ジャスミン
2 x 青銅の鎧
1 x 次元流の豪力
4 x フェアリー・ライフ
2 x 父なる大地
3 x マナ・クライシス


2 x 時空の喧嘩屋キル/巨人の覚醒者セツダン
1 x ブーストグレンオー/激竜王ガイアール・オウドラゴン
1 x 勝利のプリンプリン/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン
1 x 勝利のリュウセイ・カイザー/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン
1 x 時空の凶兵ブラック・ガンヴィート/凶刃の覚醒者ダークネス・ガンヴィート
1 x 勝利のガイアール・カイザー/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン
1 x 時空の封殺ディアスZ/殲滅の覚醒者ディアボロスZ


次にレポを。

○後攻:一戦目:白ローゼス:ベントー君
2・ノーアクに対して、2・吸い込む・社で手札にアマテ・何か・何か。
こちらはボルホ・ボルホ・カモン持ちで、ボルホキルキルでアマテ以外の札を割らせにかかる。
返しヒーローが来て、再びボルホキルキル。返し相手はハンドを全て切りナンバーナインを召喚。
これで圧倒的有利になりカモンリュウセイを展開。続くターンにもカモンブーグレを出し、
ハヤブサが見えていたので、カモン切断切断醤油で圧殺。

○後攻:二戦目:白ローゼス:スカイネット君
2・解体・ボルホキルキルで、返しホワグリティーガーでキル焼却。
ここでトップガイアールホールを引き、キルキル醤油の布陣が並ぶ。
相手に返し札なく、カモンブーグレ追加し、解体切断切断醤油で圧殺。

○先攻:三戦目:ドロマーイエス:ヴァルハラ君
2・解体で相手が黒3コス無い事故を見てスパゲ選択。返し無くカモン醤油。エタガで返されるも、
再び醤油。源氏を投げつけ、解体・カモン・醤油・源氏で殴り、
ハヤブサ挟むもノートリで盾1枚に。返しミカドガンヴィでカモン・醤油残り圧殺。

○後攻:四戦目:黒緑次元:たちうお
相手2・お茶5マナに対して、2・解体でミランダ・ファンクを見る。返しノーアクが予想出来たが、
相手マナに黒が見えなかった為ファンクを選択。ファンク埋めからミランダ醤油で返しノーアク。
ザンジの返しにボルホでお茶を焼き、ここで長考。
相手マナ6・手札0の場面でこちら除去札無し。トップデスゲで醤油焼きファンクリアニで詰みは
十分考えられたので、ファンクを割り切りキルキルを選択。
返しバイスホールでボルホを抜かれ、カモン2枚晒し。タイタン出しからフェアホを回収。
ザンジを引き、カモン醤油。返しミカド生姜で醤油を狙ってきた為、ザンジでカウンター。
相手手札フェアホなので待っても良かったが、ミカド生姜を追加し、カモン切断切断醤油生姜で
返し無く圧殺。

○後攻:五戦目:白ローゼス:十円君
相手初動3tブースト。こちら2・解体でクリメモ・ロマネ・何かを見て、クリメモを落とす。
相手ロマネ埋めでこちらカモン醤油。吸い込む来るも返しガイホでキル醤油を揃える。
チュンスロでシノビ引かれず返しに生姜を追加し、解体カモン切断醤油生姜で吸い込む来るも圧殺。


結果個人で5-0、全体で高知勢15-アーク勢10となりました。
高知で最後のイベントだったので、結果を残せて良かったです。
アーク勢は帰ってきたらリベンジ待ってます。


試合内容感想

簡潔に言うと、赤が強かったです()
鬼丸は手札に来なくて使えませんでしたが、他の赤が十分強さを発揮していました。
鬼丸・ゼニス圏内まで試合を縺れさせなかったのも、赤のカードパワーのおかげだと思います。
試合ではバウンスは封じていましたが、大型トリガーがこなかったので幸運でした。
安定構築のおかげで事故らなかったのも大きかったです。


構築について

「イエスを喰える黒緑次元」のコンセプトをミランダ殿堂前後に考えました。

現在は黒緑次元がビックマナに勝てるなんて聞きますけど、構築次第で逆にもなると思います。
先攻2・マナクラなんて何回も出来ませんし、後攻ならミツルギ・吸い込む・スパヒ・湯あたり、
最近では鬼丸boyも入ってきたり、メタされやすいです。
そこで大事なのが息切れを起こさず展開する事なのですが、黒緑次元ではどうしても場アドより、
他のアドを取るのに長けているせいで、逆に攻めづらくなっていると感じています。
それはミランダ殿堂による影響なので、カモンを採用し、ビックマナに対しては擬似ミランダ5投を
採用することで、セブンスを殿堂させミランダを解除させた形に変換しています。

イエスに関しては、黒緑次元は3t目のジェニー・マナクラが響いている範囲、つまり序盤に勝負を決めないと
厳しくなるので、バトウの被害を受けないカモンを。
近頃はサーファーよりもミスアクが採用される傾向にあるので、STから出てきても飛ばせるように、
元々相性の良い源氏を採用。
カモンブーグレと源氏採用により、バトウはイエス有無関わらず焼けるようになりました。

同型は、ファンクを重視して解体を4枚。当日は入れてなかったのですが、デスゲートでカモン蘇生から
流星フォーエバーもありでしたね。
鬼丸boyは強いのですが汎用性が無いためあまり信用していなく、キルキル醤油はワンチャン焼ければいい
という感じで、本職は後攻からでも同型に巻き返しをはかる為に入れています。
素出ししても2000が残るだけなのでテンポアドとして考えた方が良さげです。
黒緑次元環境ならデスゲリアニや盾ST考慮して2枚積んでも良いと思います。

割と脆いので、このレシピでは青銅辺りを弄ってみると、赤黒が決まりやすいと思います。


当日の選択肢は、イエス・アナゼニス・デアリ次元・黒緑速攻・黒緑次元・シータΛ・ギフトの七つ。
アーク勢のビックマナ・イエス・黒緑次元はほぼ確定していたので、
全てを見れるデッキタイプのアナゼニス・デアリ次元・黒緑速攻から選出することに。
しかし、あまりにも構築を考えていなかったので、フィニッシュ遅いアナゼニスは厳しいので没。
速攻も対策されていると思い、デアリ次元に決まりました。(Twitterに試合前の精神状態載せてありますw)

結果スカイネット君以外は予想通りで、アーク勢は地雷を使って来なかったので良かったです。
いつかの「地雷はメタっているのにメタられないアドを稼げる」という迷言を実感しましたねw


まぁデアリ次元は流行らないと思いますが、一応対策としては、序盤は醤油を潰して、
中盤以降にまとめて小型を焼くというのが強いと思います。
勿論ファンクは解答なのですが、デスゲを握っている事が多いので、墓地に解体が落ちていれば、
ハンド抜かれても戦える余裕は必要かと思います。


デアリ次元は環境の調整で全然勝率が違ってくるので、結果が出て楽しいです。
一度試してみてはいかがでしょうか。

--------------------------

長文失礼しました。

恐らく高知ではこれが最後の記事となるので、また四月に新天地岡山県に移った時に、
新しい方法を考えようと思います。


高知で温かく接して下さった方々、本当に感謝しております

最後のアーク勢とのイベントは、身内が全員仲間だったこともあり、凄く楽しかったです。
対戦相手も、倒したかった相手ばかりで満足してます。

特に昔から接して下さった、身内の「フルヤさん、key君、斎藤、yowaikamo君」、
アーク勢の「ヴァルハラ君、深山さん、博麗君」、元アーク勢の「ちかげさん」、
主にドリパで接して下さった「K先生、マルさん、バジュラさん、KK君」、
ツタヤ勢の「SEKI君」には、本当に多くのプレイヤースキルを頂きました。

身内に関しては、居心地も良く、言える口ではありませんが、レベルの高い仲間に
出逢えて本当に良かったです。
また集まってTCGやりましょー。


これで「某もこう」の第一期終了です。
第二期があれば、応援宜しくお願いします。




Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

ご案内

プロフィール

某もこう

Author:某もこう
住所【高知県→岡山県→高知県】

【引退】ハースストーン
【引退】シャドウバース
【引退】デュエルマスターズ
【引退】ヴァンガード
【引退】ヴァイスシュヴァルツ
【引退】遊戯王
【引退】ウィクロス


【主な戦績】

DM公式 中国エリア 準優勝
(2013年冬)
おやつCS 関西 3人戦 第4位
(2014年夏) 
第1回山口CS 個人戦 準優勝
(2014年夏)
vault大会数字ランキング 7位
(2015年春)
DM公式 中国・四国エリア 第3位
(2015年12月)
おやつCS 5人戦 ベスト8
(2016年1月)
おやつCS 個人戦 第4位
(2016年1月)
第1回平安CS 第4位
(2016年3月)
第1回地下ラボCS 第4位
(2016年7月)

検索フォーム

最新記事

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

右サイドメニュー

リンク集

Twitter

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。