Entries

6人用キューブドラフト更新ver6.0 内容と解説


【キューブドラフト更新状況】


新しいバージョン、6.0へ移行したいと思います。
今回、改めてカードプールを1から見直し、改善すべき点を洗い出しました。



【改善点】


・カードプールの飽和

現在、私のカードプールは6つのサンプルデッキにて成り立っています。
その分類は、ビートダウン2種、ミッドレンジ2種、コントロール2種となっており、赤青緑ビートダウンなどカラーも決まっています。

カードプールを整理する際、それら6つのアーキタイプが、上手く共存できるようにカードを選定していくのですが、「6人用は総枚数270枚」という縛りに囚われて、カードプールにノイズが生じていました。


・余り


総枚数270枚-6つのアーキタイプ40枚×6デッキ=30枚
本来この30枚というのは、「環境バランスを壊さずに、戦略の多様化を目指すもの」なのですが、従来のカードプールでは「ただルールを満たす悪くないカード」になっていました。

具体的に話しますと、
この30枚のコスト別枚数は、
2:0枚、3:6枚、4:6枚、5:0枚、6:2枚、7:6枚、8:7枚、9:5枚、10:1枚
となっており、多少試合中に環境が変わるとしても、明らかにバランスの悪いマナカーブでした。

更に、中身はトリガー10枚+序盤の防御用カード6枚と偏っていました。
これは「意識しなくても防御カードが手に入る」ということに繋がり、ピックの簡略化を助長します。
ビートダウン、ミッドレンジの人数が増え辛い原因にもなっていました。

これらのカードを代替出来て、尚且つ、デッキに入り得る強さを持っているカードがあれば、ルールを変更する必要はなかったのですが、現在の通常カードプールでは、圧倒的に枚数が足りません。
無理に枚数を増やしても、ピック点数の低いカードが増えるので、これもピック簡略化を助長する恐れがあり、ルールの変更に至りました。

新カードによりカードプールが充実すれば、270枚に戻す予定です。



【ルール変更】

[変更前] 総枚数270枚:45枚ピックから5枚抜き、40枚デッキの完成
各5文明43枚+多色無色55枚

[変更後] 総枚数252枚:42枚ピックから5枚抜き、37枚デッキの完成
各5文明40枚+多色無色52枚

ピック時間
・[1周]
①35秒 ②‐③30秒 ④‐⑤25秒 ⑥‐⑦20秒 ⑧‐⑨15秒 ⑩‐⑪10秒 ⑫‐⑬5秒 ⑭渡すだけ














以上の変更をver6.0とします。
暫くの間、歯痒い思いをされるかもしれませんが、ご理解いただき、今後とも宜しくお願い致します。


ご案内

プロフィール

某もこう

Author:某もこう
住所【高知県→岡山県→高知県】

【引退】ハースストーン
【引退】シャドウバース
【引退】デュエルマスターズ
【引退】ヴァンガード
【引退】ヴァイスシュヴァルツ
【引退】遊戯王
【引退】ウィクロス


【主な戦績】

DM公式 中国エリア 準優勝
(2013年冬)
おやつCS 関西 3人戦 第4位
(2014年夏) 
第1回山口CS 個人戦 準優勝
(2014年夏)
vault大会数字ランキング 7位
(2015年春)
DM公式 中国・四国エリア 第3位
(2015年12月)
おやつCS 5人戦 ベスト8
(2016年1月)
おやつCS 個人戦 第4位
(2016年1月)
第1回平安CS 第4位
(2016年3月)
第1回地下ラボCS 第4位
(2016年7月)

検索フォーム

最新記事

カレンダー(月別)

01 ≪│2018/02│≫ 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

右サイドメニュー

リンク集

Twitter

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR